Tマネーを徹底解説。使い方、メリットは?

キャッシュレス決済

TマネーはTポイントに電子マネーの機能が加わったものです。アップルペイやグーグルペイではiD、Mastercardコンタクトレスでの支払いができるので、利用できる店舗数も多いです。

Tマネーとは

Tマネーはプリペイド型の電子マネーで、Tカードにチャージして利用できます。実物のカードでもTポイントアプリでもどちらでも使えます。

>>Tマネー公式サイト

Tマネーに対応したTカードが必要

Tカードをもっていれば、チャージするだけで使えます。ただし、Tマネーを利用するにはTマネーに対応したTカードが必要です。

Tマネーを利用できないカード
  • 2014年6月1日以降に発行され、かつ裏面にTマネーの記載がない
  • Visaブランド付Tカード(裏面にTマネーの記載があっても×)

使用できないカードの例としては、
・Yahoo! JAPANカード(VISAのみ)
・ソフトバンクカード(プリペイド機能付きTカード)
・TSUTAYA発行の妖怪ウォッチデザインのTカード

などがあります。

Tマネーが利用できないTカードの場合、Tサイト[Tポイント/Tカード]のTマネー残高ページに「お客様のTカードは、Tマネーサービスがご利用いただけません。」と表示されます。

Tサイトのマイページにログインして確認することができます。私のマイページでは以下のように表示されました。この時点ではまだTマネーの利用を開始していません。

スマっ子
スマっ子

私のTカードはファミマTカードです。

利用できないTカードの場合は、残高に「Tマネーサービスがご利用いただけません。」と表示されるそうです。

Tマネーの使えるお店

Tマネーのマークがあるお店

Tマネーのマークがあるお店で使えます。 全国2万店以上が対応しています。

  • 決済だけができるお店
  • 決済とチャージの両方ができるお店

の2タイプがあります。

ファミリーマート、ウェルシア、ツタヤ、吉野家、東武ストアなどは決済とチャージの両方に対応しています。

iD or Mastercardコンタクトレスが利用できるお店

また、Apple PayやGoogle Payで『Tマネーかざして支払い』を使えば、iDMastercardコンタクトレス決済ができるお店でも使えます。

Mastercardが使えるインターネットサイト

マスターカードが使えるお店でインターネットショッピングの際にカード情報を入力すればネットショッピングで使えます。

Tマネーで支払えない商品

Tマネーでは支払いできない商品・サービスがあります。

公共料金の支払い・POSAカード・プリペイドカード各種・切手・はがき・印紙・totoなど

Tマネーの使い方

Tカードを提示して支払う

レジで支払うときにTカードを提示して、「Tマネーで支払います」と言えばOKです。

※現金・Tポイント・割引券・商品引換券と併用できます。

スマホでiD or マスターカードコンタクトレスで決済する

iD、 Mastercardコンタクトレス決済ができるお店ではTマネーかざして支払いができます。2021年にはアップルペイとグーグルペイに対応したので、iDとマスターカードコンタクトレスによる決済も利用可能となりました。

※Android端末ではマスターカードコンタクトレスは利用できません
※auのAndroid端末ではTマネーかざして支払いが利用できません

Apple Pay経由でSuicaや6gramへチャージする

TマネーカードをApple Payに登録しておけば、Tマネーかざして支払いが利用できます。Suica、PASMO、6gramなどへチャージすることができます。

Suicaと6gramへのチャージ方法は動画で実践しています。

スマっ子
スマっ子

キャンペーンでTマネーを使う必要がある場合は、この方法が一番簡単です!

※Google Payでもできると思います

Mastercard加盟店でインターネットショッピング

Tポイントカードアプリからカード情報を確認することができるので、そのカード情報をインターネットショッピングの際に入力すれば通常のクレジットカードのように使えます。

カード番号の確認方法は、
Tポイントアプリのマイページ⇒Tマネーかざして支払い⇒次へ⇒カード情報

でみることができます。電話番号の認証が必要です。

チャージ方法

Tマネーのチャージ(入金)方法は4種類あります。

  • 現金チャージ
  • Tマネーギフトカード
  • クレジットカード(オートチャージも利用可)
  • Tポイントチャージ

※一度チャージしたTマネーの返金はできません
※Tマネーギフトカードの有効期限は購入日から180日間
クレジットカードチャージでのポイントは付与されません

TマネーギフトカードでチャージするにはYahoo!JAPAN IDにログインする必要があります。

Tマネーギフトカードでチャージしている様子を動画で紹介しています。

Tマネーでたまるポイント

Tマネーで支払うと、通常の買い物でたまるTポイントに加えて、月々の合計利用額に対してもTポイントがたまります。つまりポイントの二重取りができます。

①Tカード提示でたまるショッピングポイント
Tカード提携店でTカードを提示して買い物をするとTポイントがたまります。ポイント付与率は店舗によって異なりますが、100円~200円で1ポイントたまります。還元率は0.5~1.0%です。

②月額合計500円ごとに1ポイント
月間累計利用金額500円(税込)につきTポイントが1ポイント貯まります。還元率は0.2%です。合計支払額に対してたまるため、1回の支払いが199円などでもポイント付与の対象になります。

Tマネーを利用するメリット

Tカード提示でたまるショッピングポイントは、Tマネー決済でなくてもたまりますし、還元率0.2%というのは還元率としては決してよいとはいえません。

そのため、Tマネーを利用するメリットは正直感じません

私がTマネーを始めた理由は、『Tマネー登録で200ポイント+かざして支払いで20%還元』というお得なキャンペーンが開催されていたためです。

スマっ子
スマっ子

今のところ、キャンペーン以外では大きなメリットがありません。

Tマネーでは定期的にお得なキャンペーンが開催されるので、キャンペーン時に利用することメリットが受けられます

コメント

タイトルとURLをコピーしました