【2.5%還元】エポスゴールドカードのメリットとお得な使い方

クレジットカード

エポスゴールドカードはエポスカードの上位カードです。『3つの対象ショップで1.5%還元』『年間100万円利用で1万ポイント』など上手に使えば還元率が2.5%までアップするのでメインカードとしても十分使えます。

エポスゴールドの年会費は5,000円ですが、年会費無料のエポスカードを一定額利用することで年会費が永年無料になるため、条件さえクリアすれば無料でゴールドカードを持ち続けることができます。

エポスカードとエポスゴールドの特長・違い

エポスカードには以下の2種類があります。

  1. エポスカード:年会費無料
  2. エポスゴールド:年会費5,000

エポスゴールドカードは年会費5,000円がかかりますが、招待により年会費が永年無料になります。その方法は後述します

スマっ子
スマっ子

私も年会費無料でエポスゴールドをもっています!

★エポスカード・エポスゴールド共通のメリット
カード券面はナンバーレスで、Visaタッチ決済(Apple PayとGoogle Pay)にも対応しています。アプリを入れておけば、カードを利用するとすぐに利用通知がくるのでセキュリティ面でも安心して使えます。

👇Apple Payで支払っている様子

スマっ子
スマっ子

実店舗での利用通知は本当に速いです!

エポスカード・エポスゴールド共通
貯まるポイントエポスポイント
国際ブランドVISA
タッチ決済
Apple Pay / Google Pay

マルイのグループ会社が発行しているのでマルイや無印良品などの提携ショップでポイントがたまりやすく、年4回開催される「マルコとマルオの7日間」セールでは10%オフになります。

提携ショップの買い物以外でのエポスカードの大きなメリットは、海外旅行傷害保険が自動付帯していることです。年会費無料で自動付帯しているカードはとても稀ですが、さらに傷害治療200万円、疾病治療270万円と年会費無料カードでは最高水準の補償です。エポスカードはこれだけでも発行する価値があります。

スマっ子
スマっ子

私がエポスカードを作ったきっかけは海外旅行保険です。

その他の特筆すべき事項としては、電子マネーのSuicaや楽天Edyへのチャージもポイント付与対象となることです。

エポスポイントの使い方は後述します。

★エポスカード
エポスカードはマルイでの買い物をする人や海外旅行保険が必要な人にとっては魅力的なカードですが、還元率は0.5%とあまり高くありません。そのため、日常の買い物などでたくさんポイントを貯めるメインカードではなく、サブカード向きです。

★エポスゴールド
エポスゴールドは選んだ3つのショップでの還元率が1.5%になったり、年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえたりとポイントがたまりやすいカードです。還元率最大2.5%と高還元カードなのでメインカードとしても使えます。詳細は後述します

エポスカードエポスゴールド
年会費無料5,000円
※条件達成で永年無料
ポイント還元率0.5%1.5%(3ショップまで)それ以外は0.5%
ポイント有効期限2年無期限
ボーナスポイント×最大10,000P/年
海外旅行傷害保険自動付帯
傷害治療200万円、疾病治療270万円
傷害死亡・後遺障害:最高500万円
自動付帯
傷害治療300万円、疾病治療300万円
傷害死亡・後遺障害:最高1,000万円
空港ラウンジ利用×無料

ポイントをたくさん貯めたい人にはゴールドカードがおすすめです!

エポスポイントの使い方

エポスポイントは1ポイント=1円相当としてギフト券や他社ポイントなどに手数料無料で交換できます。使い勝手のよいポイントです。

  • 商品券や各種ギフト券に(クオカード、Amazonギフト、スタバカードなど)
  • ANAマイル、JALマイル
  • スタバカード
  • dポイント、Pontaポイント(※)
  • エポスオリジナルグッズ
  • tsumiki証券で投資信託購入

※dポイントに交換する場合はドコモ回線、Pontaポイントに交換するにはau回線が必要です。

>>エポスポイントの使い方(公式サイト)

スマっ子
スマっ子

私はPontaポイントに交換することが多いです

【2.5%還元】エポスゴールドカードのお得な使い方

エポスゴールドの還元率は0.5%とたいして高くありませんが、『年間100万円利用と『選べるポイントアップショップ還元率を2.5%に上げることができます。

年間50万、100万円利用でボーナスポイント

通常のポイント還元とは別に、年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえます。

年間利用額ボーナスポイント還元率
50万円以上2,500P50万利用で0.5%
100万円以上10,000P100万円利用で1%

にボーナスポイント獲得までの達成状況はエポスアプリやエポスネット確認できます。

スマっ子
スマっ子

50万円の利用でもボーナスポイントがもらえるのはよいです。

選べるポイントアップショップ

エポスゴールド保有者は選べるポイントアップショップに3つまで店舗を登録することができ(3か月間は変更できません)、登録した店舗ではポイントが3倍(還元率1.5%)になります。

選べるポイントアップショップにはスーパー、ホームセンター、公共料金、鉄道、ホテル、旅行代理店など300以上のショップがあります。

下記は電気、保険、水道の3つをポイントアップショップに登録した例です。電気代や保険代は高いので3倍ポイントがたまると結構大きな額になりますね。

下記は2022年7月の人気トップ10の『選べるポイントアップショップ』です。

モバイルSuicaが毎月上位にきています。モバイルSuicaへのチャージはポイント付与対象外のカードも多いので、1.5%還元でモバイルSuicaにチャージできるのは魅力的に感じる人が多いのでしょう。

年間利用額+ポイントアップ店で還元率アップ!

年間100万円を利用することでエポスゴールドの還元を最大限受けることができます

年間100万円決済するとボーナスポイント10,000Pがもらえるので還元率が1%アップします。これと選べるポイントアップショップの1.5%還元を合わせると、合計2.5%還元となります。

年間利用額によるポイント還元率の違い

  • 50万円未満:1.5%(ポイントアップ店)
  • 50万円利用:1.5%(ポイントアップ店)+0.5%(ボーナスポイント2,500P)=2%
  • 100万円利用:1.5%(ポイントアップ店)+1%(ボーナスポイント10,000P)=2.5%

例えば、年間100万利用して、選べるポイントアップショップにモバイルSuicaを選んだ場合、モバイルSuicaでの決済が2.5%還元となります。これはモバイルSuicaチャージの定番カードであるビューカード(1.5%還元)よりも高還元です。

  • エポスゴールドカード2.5%→モバイルSuica

おすすめのポイントアップショップ

選べるポイントアップショップは3つまでしか選べないので、多くの金額を利用するお店を選ぶのがよいでしょう。例えば、電気料金が高い家庭では『東京電力』を選ぶとよいですね。

国民年金を払っている人は『国民年金』もおすすめです。私は国民年金を2年前納で支払っているので支払い額が約38万円です。これが3倍の1.5%還元になるので約5,700ポイント獲得できます。

定期的に必ず利用する公共料金や保険料を選んでおけば確実にお得を得ることができます。

汎用性の高さでは『Suica』と『mixi』がおすすめです!

Suicaは使えるお店が非常に多いので、Suica決済がすべて2.5%還元になるのは魅力的です。

mixiを登録すると、エポスゴールドからMIXI M(プリペイドカード)へのチャージで2.5%還元(年間100万円利用した場合)となります。MIXI M自体には決済によるポイント還元はありませんが、チャージですでに2.5%還元なので、MIXI Mで決済することで2.5%還元となります。

MIXI Mとは?

MIXI Mはプリペイドカードです。3Dセキュアにも対応しているのでPayPayなどに紐づけて使うこともできます(d払いには紐づけ不可)。

Apple Payに登録して使えばQUICPayやJCBのタッチ決済での支払いもできます。リアルカード(現在は一時的に発行停止)を使えばVisaタッチ決済もできます。
※Apple Pay経由でSuicaへのチャージもできます。nanaco、WAONへのチャージは不可。

>>MIXI M公式サイト

mixiを選べばMIXI M(プリペイドカード)での決済がすべて2.5%になります。MIXI MからSuicaへチャージも可能なので、MIXI M利用者はポイントアップショップでSuicaを選ばずにmixiを選べばOKです。

▼ポイントアップショップの利用例と使い方

選べるポイントアップショップ利用方法
モバイルスイカエポスゴールドでモバイルSuicaへチャージする
mixi・MIXI MからApple Pay経由でSuicaへチャージ
・MIXI Mのバーチャルカードorリアルカードをオンライン決済やオンラインサービスで利用(PayPay、d払いなどの紐づけも可)
・MIXI MにチャージしてQUICPayで支払い
・MIXI Mのリアルカードで実店舗決済
東京電力東京電力の支払いにエポスゴールドを登録する
国民年金国民年金の支払いにエポスゴールドを登録する

招待でエポスゴールドの年会費が永年無料【エポス修行】

年会費無料のエポスカードを年間約50万円使うと、エポスゴールドカードへのインビテーション(招待)が届きます。
※50万円は目安で基準は公表されていません。私は50万弱で招待が届きました

エポス修行とは?

エポスカードを50万円(目安)使うことでエポスゴールカードへのインビテーションを受けることを「エポス修行」といいます。

インビテーションを受けるとエポスゴールドカードの年会費が永年無料になります。

スマっ子
スマっ子

ゴールドカードを一生涯無料で持ち続けることができるのは嬉しいですね!

まずは無料のエポスカードを作って、年間約50万円を使ってエポスゴールドカードのインビテーションを受けるというのがお得なエポスゴールドの作り方です。

年間50万円決済もするのは大変だという方は、TSUMIKI証券でのクレカ投信積立をするのがおすすめです。TSUMIKI証券ではエポスカードで月5万円まで投資信託の積立購入ができます。毎月5万円をクレカ投信積立にあてれば年間で60万円(5万円×12か月)エポスカード決済することになり、これだけでもエポス修行達成となります。

クレカ投信積立を毎月5万、公共料金などの支払いをエポスカードにして、合計30万~50万円決済すれば、半年くらいでインビテーションがくることが多いようです。私は5か月で50万弱使用した時点でゴールドへの招待が届きました。
※インビテーションの基準は非公開のため正確な基準はわかりません

エポスゴールドカードのデメリット

ここまでエポスゴールドカードのメリットを紹介しましたが、デメリットもあげておきます。

  • 還元率0.5%
  • 200円未満の決済ではポイントが付与されない
  • 国内旅行保険が付帯しない

エポスカードもエポスゴールドカードも基本還元率が0.5%(200円で1P)です。0.5%というのはクレジットカードの還元率としては普通ですが、年会費無料で還元率1%のカード(楽天カード、PayPayカード、dカードなど)もあるので、還元率の面では物足りません。

また、決済の都度ポイントが付与されるため200円未満の決済ではポイントが付与されません(200円なら1Pですが、199円だと0ポイント)。そのため少額決済ではポイントの取りこぼしが発生するのもデメリットです。この取りこぼしはSuicaやMixi Mにチャージして利用することで避けることができます

海外旅行保険は自動付帯で額も充実している一方、国内旅行保険は付帯していません

上記がデメリットですが、還元率に関しては、ポイントアップショップと年間ボーナスポイントで最大2.5%まで上げることができるので、ポイントアップショップを上手に利用すればデメリットではなくなります。

非常にメリットの大きなカードなので作って損はありません!

エポスゴールドカードをお得に作る方法

年会費5,000円を払ってエポスゴールドカードに申し込むのもアリですが、おすすめは無料のエポスカードを作ってゴールカードのインビテーションをもらうことです。

エポスカードを年間約50万円(※)使うと、エポスゴールドへのインビテーション(招待)が届きます。
※50万円は目安で基準は公表されていません

以下の方法でエポスカードに申し込むと合計で8,500円相当をもらうことができます。

まず、エポスカードに申し込む場合はハピタスなどのポイントサイト経由で申し込みます。

2022年8月現在、ハピタスでエポスカード新規発行で6,000円相当のポイントがもらえます。また、エポスカード入会特典として2,000ポイントももらえます。

さらに、カード申込み画面の紹介コード欄に【紹介番号:22100106692 (2023年3月31日まで有効)】を入力するとさらに500円相当のポイントがもらえます。上記紹介番号は私の紹介番号ですが、入力することによりお互いの個人情報が伝わることはありませんのでご安心ください。

【エポスカードをお得に申し込む手順まとめ】
1.ハピタス の検索窓で「エポスカード」と検索
2.ハピタスのエポスカードのページにある「ポイントを貯める」ボタンから公式サイトへ
3.カードの申し込み手続きをする
4.申し込み画面の紹介番号欄に【22100106692】を入力

審査に通ってカードが発行されれば、ポイントが付与されます。
・ハピタスのポイント6,000ポイント
・エポスカード新規入会特典2,000ポイント
・友達紹介:500ポイント

合計8,500ポイントがもらえます。

無料のカードを発行するだけで8,500円相当がもらえるのはすごいです。これだけでもカードを作る価値がありますね。

これは私がハピタス経由でエポスカードに申し込んだときは約10日で承認されてポイント付与されました。

※ハピタスのポイントはアマゾンギフト券、Pontaやnanacoなどの各種ポイント、現金に交換など非常に使い勝手のよいポイントなので使い道に困ることはありません。

コメント 初めてのコメントは承認後に表示されます

タイトルとURLをコピーしました