キャンペーン応募で高額当選した記録。コツは?意外と当たります!

懸賞の類は応募するのが面倒なので基本やらないタイプなのですが、当選確率が高そうだったり、簡単に応募できるキャンペーンには応募しています。

最近ではTwitterのキャンペーンでギフト券5万円が当選しました。

たくさん応募しているわけでもなく、当選するための研究をしているわけでもありませんが、意外と当たります。過去3年間を振り返ると、毎年1万円以上は何かしら当選しています。1,000円とかはちょこちょこ当たるので合計すると結構な額になります。

これは私のくじ運がよいというわけではありません(むしろクジ運は悪いほう)。かといって、当選するための秘訣があるわけではなく、ただ単に当選確率の高そうなのに応募しているだけです。

労力はほとんどかかっていないので、このやり方は効率よいなぁと感じています。

例えば、クレジットカードのポイント還元は1%程度なので、100万円使っても還元されるのは1万円です。キャンペーン応募で1年間で1万円相当が当選することを考えると、数%のクレカのポイント還元にこだわるよりも当たりそうなキャンペーンに応募して当選したほうが効率がよいです!

私の当選記録を紹介するので参考にしてください。

どんなキャンペーンに応募しているか?

私のスタンスとしては、キャンペーン商品目的で無駄なものを買うことはありません。そのため、バーコード〇枚を集めて応募…といった類にはほとんど応募しません。応募のために無駄な買いをしていたら本末転倒です。もちろん、普段から利用している商品であればやることはありますが。

たとえば、おかめ納豆は普段から食べているので、毎年年末に実施される肉などが当たるキャンペーンのために日頃からバーコードを集めています。10年位毎年応募していますが、残念賞すら当たったことがありません…。応募者数が多い有名な懸賞は非常に当たりにくいということです。

競争倍率が高いキャンペーンにたくさん応募するよりは、競争倍率が低そうなマイナーなキャンペーンに応募したほうが当たる確率は断然高くなります

自分の利用しているサービスで、応募者が少なそうなキャンペーンがあれば狙い目です!

応募者数が少ないということは、「応募するのが面倒…」であることが多いです。

そのようなものだとかなりの確率で当たります。そのため、当選確率が高そうなキャンペーンに積極的に応募しています。

このあと実際に当選したキャンペーンやその内容を紹介しているので参考にしてください。

応募形態はTwitterやネットでの応募が多いです。ハガキ応募は滅多にやりません。

※Twitterでは懸賞のためのアカウントは作っていません

応募する商品・サービスは自分が普段から利用しているサービスに応募することがほとんどです。キャンペーン情報を把握するためには、サービスのメルマガやTwitterをフォローするなどして、キャンペーン情報をキャッチできるようアンテナをはっておくことは重要です。

インフルエンサーなど影響力がある人が発信した情報は、発信された時点で応募者が多くなってしまうので当選確率は下がる可能性が高いです。みんなが応募するものに応募しても当たる可能性は高くないということです。

よくわからない人がやっているTwitterのフォロー&リツイートキャンペーンの類には応募しません。個人がやっている場合はカモリスト作成とかDM誘導目的だと思いますので応募するだけ無駄です。

応募数は月に2~3件程度、多くても10件はいかないです。何でもかんでも応募するわけではないので、応募数はあまり多くありません。

当選履歴を紹介します

TwitterなどのSNSで当選報告をしている人がいますが、中には怪しいアカウントがあります。私は以前当選したときにTwitterに当選画像のスクショを載せました。そのスクショ画像には目視では見えにくい透かし文字を入れてありましたが、それを知らずにそのまま自分が当選したかのように私の画像をパクってツイートしている人がいました(その後気づいたようでそのツイートは削除されましたが)。私のツイートはいいねが5個位しかつきませんでしたが、パックった人のツイートはいいねが50個以上ついていました。どのような意図で当選報告をパクるのはわかりませんが、SNSには虚偽の当選報告もあるので知らない人の発信はあまり真に受けないほうがよいでしょう。

下記で紹介する当選履歴(5,000円以上)は、信憑性を高めるため、当選したことがわかるスクショなどを載せています。これを見ると『意外と簡単に1万円相当が当たるんだ!』と感じるのではないでしょうか。

Amazonギフト券5万円(B/43フォロー&リツイートキャンペーン)

2023年1月~2月に開催されていた「フォロー&リツイートで最大5万円分のAmazonギフトカードが22名様に当たる!」というキャンペーンでAmazonギフト券5万円が当選しました。

スマっ子
スマっ子

Twitterの当選DMを見たときには驚きました!

5万円当選は2人だったので、そのうちの1人に入れたわけです。

  • 50,000円分:2名 👈コレ
  • 5,000円分:20名
B/43当選

アマゾンギフトカードに5万円チャージしました👇

このキャンペーンはフォロー&リツイートのみと非常に簡単な条件で、応募にかかった時間は数秒です(笑)。

サービスを利用していることがわかる内容のリツイート(引用リツイート)だったのがよかったのかもしれません。

当選したときのツイートです👇

フォロー&リツイートキャンペーンは当たらないと思ってこれまであまり応募したことがありませんでしたが、やれば当たるんですね。

当選人数が少ないキャンペーンの場合、主催者側はおそらくアカウントの属性をチェックしていると思いますので、自分のアカウント属性にあったキャンペーンに応募するほうが当選確率は上がる気がします。

Amazonギフト券2万円(ポケトークSNSキャンペーン)

2022年12月~2023年1月に開催された「ポケトークしようSNS投稿キャンペーン」で『Amazonギフトカード2万円分+ポケトーク グローバル通信1年分』が当選しました。

このキャンペーンはポケトークについてのエピソードをTwitterで投稿するという内容です。私はポケトークを持っていたので実際に使っているところを動画撮影をして投稿しました。動画投稿といっても15秒程度の動画なので投稿にかかった時間は5分程度です。

各部門ごとに当選人数が決められていて、当選人数は合計40人。Amazonギフト券 20,000円分とポケトーク グローバル通信1年分(延長)をプレゼントされるといった内容でした。

  • ベスト動画アワード(旅行部門/ビジネス部門/語学学習部門/特別部門) 各部門5名様
  • ベスト写真アワード(旅行部門/ビジネス部門/語学学習部門/特別部門) 各部門5名様

動画での応募はポケトークを持っていないとできないので、応募者も少なく当選確率が高いと思い、動画部門に応募しました。その結果、動画アワードの特別部門賞に当選しました。

5,000円分のdポイント(dアカウント×OCN連携キャンペーン)

2022年1月から3月にかけて開催されていた「dアカウント×OCN連携キャンペーン」で5,000ポイントが当選しました。

実家の母がOCNモバイルONEを契約していいて対象者だったので応募しました。これは対象者がかなり限定されるので当選確率が高いと確証していました。

PayPayボーナス1万円(ヤフーMAPアプリ口コミ投稿キャンペーン)

2021年10月~11月に開催されていた「第2弾最大10,000円相当のPayPayボーナスが当たる! Yahoo! MAPアプリクチコミ投稿キャンペーン」で1等10,000円相当のPayPayボーナスが当選しました。

ヤフーマップアプリで1件口コミ投稿をするとくじが引けるというキャンペーンで、1日1回くじが引けます。2等の100円も比較的よく当たったのでそれだけでも満足していたのですが、1等1万円が当たったのには驚きました。

こーいうのは当たったことがなかったので、これに関して本当にラッキーでした。このキャンペーンは定期的に開催されており、2023年4月現在も開催されています。私が当選したときはキャンペーンが開始されて間もなかったので今よりも1等の当選者数が多く、当選確率が高かったので当たりやすかったこともあります。

オーケーの商品券1万円分(オーケー×イーネットキャンペーン)

2021年11月~2022年1月に開催されていた「オーケー×イーネット共同企画キャンペーン」で1等オーケー商品券1万円分が当選しました。

このキャンペーンは対象店舗が限定されていたのと、2,000円以上のレシートとATM利用明細で応募するなど少し手間がかかることから応募者数がそれほど多くないので当選確率が高いと思い積極的に応募しました。

ファミペイボーナス1万円分

2021年7月にファミリーマートで開催されていた「夏の700円くじ」でファミペイボーナス1万円分が当選しました。

ファミマで700円以上購入するとくじが引けて、そのくじではずれた応募券を封筒にいれて送るといった少し面倒なものでした。期間も比較的短かったので応募者が少なくて当選確率が高かったのだと思います。

金運UPのためにやっていること

キャンペーンに当選するためにやっているわけではありませんが、私は個人事業主なので仕事がうまくいくように…などの願いをこめて以下のことをやっています。

  1. ほぼ毎日神社で参拝する
  2. 風水で金運アップによいグッズを家に置く

神社は毎日の散歩のついでに立ち寄っています。神社名を言うと地域がわかってしまうので避けますが、商売繁盛にとてもよいと言われている神社です。お賽銭もケチることなくいれています。

金運グッズに関しては、金運が少しでも上がればよいな程度です。

コメント 初めてのコメントは承認後に表示されます