【780円】ワークマンのミニ財布(小さい+薄い)はキャッシュレス派におすすめ!

ワークマン 小さい財布 キャッシュレス決済

理想のキャッシュレス財布が見つかりました。デザイン的に男女どちらでも使えます。

ナイロン素材なので高級感はありませんが780円には見えません(笑)。サイズ的に私の求める理想のキャッシュレス財布です。

小さくて薄くて現金を入れるスペースもあって、それ以外の無駄なスペースがない財布を探している人にとてもおすすめです!

本記事の内容はYouTube動画でもみれます。動画が見たい方は目次からどうそ。

小さい・薄い・小銭も入る、理想のキャッシュレス財布!

手のひらサイズで薄いカジュアルな財布です!

サイズは約11.4cm(よこ) × 7.8cm(たて) × 0.5cm(厚み)

▼よこ11.4cm

▼たて7.8cm

厚みは何も入れない状態だと約0.5cm、カード5枚、小銭10枚を入れた状態で約1cmです。

スマっ子
スマっ子

小さくて薄い理想的なサイズです!

カード入れが充実(5か所)

外側にカード入れが5か所(片面に3か所、もう片面に2か所)ついています。

▼カード入れ3か所

▼カード入れ2か所

カード入れのサイズ感としては、免許証などの厚みのあるカードをいれても幅に少しゆとりがあるので、カードの出し入れはスムーズにできます。

保険証などの薄っぺらいカードをいれてもすっぽり抜けることはありません。

1つのカード入れにカードを複数枚入れることもできるので、最大でカード10枚位は入れることができます。しかし、あまりたくさんのカードを入れるとパンパンになってしまうので、5~6枚にしておくのがよいと思います。

ファスナーはロック付き

▼ファスナーロック付きです(YKK)

このような状態だとファスナーにロックがかかり、開きません。

こっち側にするとファスナーが開きます

ロックをかけなくても開いてしまう可能性は低いですが、ロックがあると安心ですね。

小銭入れには鍵フック付き

小さくて薄い財布には小銭入れがついていないものも多いのですが、この財布にはファスナー付きの小銭入れがついています。

▼中には鍵などがつけられるプラスティックのフックがついています

マチがあるので、小銭は入れようと思えば20~30枚入りますが、そんなに入れたらパンパンになってしまうので10枚以下にしたほうが使いやすいです。

私は紙幣を3つ折りにして、紙幣も小銭と一緒に入れています。

素材は耐久性のあるCORDURA(コーデュラ)ファブリック

生地の素材はCORDURA(コーデュラ) が使用されています。

コーデュラは普通のナイロンより7倍もの強度をもつ耐久性に優れた生地とのことだそうです。

私はコーデュラのことを知らなかったのですが、アウトドア用品などでは結構使われているようです。ワークマンの商品にはコーデュラが使われているものが多いです。

コスパ最強の780円!販売は実店舗のみ!?

税込価格780円です。

これまで数々のキャッシュレス財布を試してきましたが、その中でも最安値です(笑)。

ナイロン素材なので高級感はありませんが、散歩や買い物のときや、小さなバッグで出かけるときに理想的な財布です。

中国製です。

私はこのミニ財布をワークマンプラスの実店舗で購入しました。

ワークマンには公式オンラインストアがありますが、オンラインストアではこのミニ財布は販売されていません。
※2021年4月14日時点

タグに64124-03と記載されていたので、これが商品番号だと思われます。03はおそらくカラー(カーキ)です。店頭には他の色としてブラックとネイビーがありました。

店舗で探すときにはこの番号を手掛かりにしてください。

動画で解説

YouTubeでは解説つきで紹介しています↓

【小さい+薄い】ワークマンのミニ財布は理想的なキャッシュレス財布!

コメント

タイトルとURLをコピーしました